タグ:高校ラグビー ( 1 ) タグの人気記事

今年の今のところのマイブームは、何と言っても高校ラグビー!!
1月3日に伏見工業の応援で花園ラグビー場に足を運んで、準々決勝4試合のうちの3試合を見たから、という単純な理由である。

私は映画などではほとんど涙を流さないが、どうにもスポーツには涙線がゆるくなってしまう。
高校野球なんて見ているだけで泣けてきそうなシーンが一試合で数回は絶対あるし、開会式の入場行進を見るだけで、選手のこれまでの努力を想像しただけで泣けてくる。

今回の高校ラグビーの観戦も然り。。。
特に伏見工は熱かった。やはり山口先生の教え子達であると思った。最強チーム東福岡に挑む姿、ひたむきにタックルする姿(特に味方が抜かれた後のバッキングのタックル)、試合前から涙を流す選手達には本当に感動をした。

本日の桐蔭学園―東福岡の決勝で幕を閉じた高校ラグビーであるが、選手個人の名前を挙げれば、何と言っても松島幸太朗
昨年もTVでは見たが、生で見て初めて分かる彼の凄さ。バネが違う。観客席から見てもわかるのだから、やっている者同士では相当なものなのだろう。
進路は、早稲田や明治などの有名大学に進むのではなく、南アフリカのプロチームの育成機関に入るとのことだ。
日本のラグビーはこの世代の世界との距離は、代表世代よりも近いと言われているし、実際その通りである。問題は、世界(特に南半球)のプレーヤーが高校卒業後にプロの世界に飛び込むのに対して、日本はラグビーの社会的地位の関係上(プロ契約はあまりメジャーでない)、どうしても大学に行って、そこから社会人に進むことになり、その間にどうしても大きな差が開いてしまう。

彼のような例は、本当に珍しい。
是非とも成功して欲しい!! 2019年日本ワールドカップのエースは絶対に松島幸太朗でなくてはならない。
a0073687_233478.jpg

[PR]
by hiroaki_kakinuma | 2011-01-08 23:34 | ラグビー