<   2007年 07月 ( 2 )   > この月の画像一覧

日本に帰国して早1ヶ月が経ちました。とはいうものの、元ルームメートのPritch君とはいまだに週に1,2回は電話で話をする仲です。

彼は僕なきあと、本当に女性と一緒に暮らしております。彼がどういう男か(女性関係について)はこのブログで過去に何回もご紹介しているところですが、そういうことを知っているだけに、僕としては、よく平気で彼とルームシェアをするな、と思っておりました。しかし、どうやら彼女も結構そういう女性らしいです。

というのも、Pritch君がたまたま彼女の引き出しの横を通りかかったら、引き出しがちょっと開いていたかなんかしたようです。で、彼がそこを見てみると・・・・

Oh my gooood, she has a lot of condoms.

だったそうです。

「類は友を呼ぶ」とはよく言ったもの。まさにその状況です。
とはいえ、NYの情事にはいまだにいつもいつも驚かされてしまいます。
[PR]
左肘を脱臼したのが2月5日、やっと治ったと思ったら、今度は右肘を先週の日曜日に脱臼してしまいました。原因はラグビー、最初のファーストコンタクトで相手に当たったら、なんかいつの間にか肘がはずれていました。

本当に痛かったです。救急車で運ばれていきました。それにしても、救急車ってすぐに病院に運んでくれるわけじゃないんですね。まずは病院のアポを入れないといけないんですね。電話をかけては断られ、を繰り返し、救急車に乗ってから出発まで、だいたい20分強でした。この20分、人生で一番長く感じたかもしれません(笑) 本当に痛かった。

でも、その後、甲州街道をサイレンとともに通過、調布&府中市民の皆さんごめんなさい。脱臼ごときで、道をあけてもらって。そしてくるみクラブの皆さん、ご迷惑をおかけしました。

それにしても今年に入って、ラグビーをするたびに怪我してます。腰の打撲で歩行不可能、脳震盪など。2回に1回という割合でしょうか。別にトレーニングを怠っているわけではありません。もともとラグビーであまり怪我をしないタイプだったのですが・・・ まぁ、前向きにとらえて、体を張るようになったということでしょうかね。

怪我をしているといっても、一応治るような怪我なわけで、それも怪我の功名でしょうか。そして復活すると、何だかその周囲が強くなっているような気がします。

というわけで、前向きに前向きに!!
[PR]
by hiroaki_kakinuma | 2007-07-10 22:16