カテゴリ:NY生活(大学を含む)( 41 )

今日は、仲の良いRogersとPritchの家に初めて遊びに行きました。彼らは昨年僕がOld Blueに入ったときから、フレンドリーに話しかけてくれるナイスガイ達でもあり、僕に変な下品なちょっとHな英語を教えてくれる英語の先生でもあります。

彼らはオーストラリア出身で、二人ともかなりのラグビープレーヤーで、Rogersにいたってはもとラグビーリーグのプロです。基本的に二人ともNYにはラグビーをしに来ています。職業についてもOld Blueが、VisaについてもOld Blueが世話をしています。

彼らは今年の初めにWall Streetに引っ越したのですが、前々から遊びに来い来い、言われていたのですが、本日初めて行ってきました。一言で言って、あまりの広さ、あまりのきれいさにビックリしました。部屋は一応2ベッドルームで、テレビは超大型プラズマテレビ、屋上にはテラスがあり、バーもあり、さらにジム付です。なんということでしょう。それで一部屋$2300ということなので、1人$1150。僕の狭い部屋(バスもキッチンも付いていません)が$900なのと比べてたった$250しか変わりません。

Pritch君最近彼女と別れたということ、そんなわけで一緒に飲みに行ってきました。英語が良く分からないながらも、楽しいひと時を過ごしてきました。

本日学んだ英語は、
・cunt
・sloppy(なんか女性を形容するのにも使えるようです。)
・yucky

興味があったら辞書でも引いてみてください。
[PR]