最近の食事

これまでずーっとアメリカ食嫌い嫌い、と言ってきましたが、訂正します。

確かにアメリカ食を毎食毎食食べ続けることは不可能に近いですが、タイ、ベトナム、インド等のアジア料理に比べるとアメリカ食の方が断然好きです。

最近、うちの家ではRoommate達と一緒に夜ご飯を食べることが多くなりました。学校で勉強していても、Roommateから、「今日はご飯いるの??」とか電話がかかってきたりして(何だか怪しい関係に見えますが、そういうわけではありません。。。単に仲が良いだけです)、そうすると結局家で食べることになります。

先週は食事当番が決まっていたわけではないんですが、
火曜日 Pritch
水曜日 Joe Azar
木曜日 自分
と交代交代でつくることにたまたまなりました。

そうすると自然とアメリカ料理、というかオーストラリア料理が増えます。
Pritchのメニュー ステーキサーロイン、マッシュトポテト、とうもろこし
Joe Azarのメニュー チキン、マッシュトポテト、キノコと玉ねぎのソテー
といった感じでした。

まぁ、豪快な料理ですが、結構美味しいです。

僕は何を作ったかというと、あまりにJapanese Japaneseすると彼らが食べれない恐れがあるので、フライドライスに中華系の炒め物2品(牛肉とニンニクの芽炒め等)でした。

そう、彼らは中華が大好きなんです。

僕らは月に2,3回、チャイナタウンにある鹿鳴上海(ジョーズ上海)っていうお店にショーロンポーを食べに行きます。「今日の夜どうしよっか??」という話になるとすぐに、「ジョーズ上海にでも行くか。」という流れになります。本当に芸がないです。でもそのおかげで、もうおなじみで、僕らが入ると、店員が歓迎してくれます。

ちなみにPritchにいたっては、本当に中華好きで、食べるものが何もないと、必ず中華の出前、メニューは決まって、春巻き、チキン系一つ、と決まっています。よく飽きないものです。

ということで、昔は8月くらいに10日を過ぎても30食のうちまだ1回しか日本食以外を食べていないとかいう偏った時期もありましたが、最近はこんな感じです。
[PR]