恵まれた環境

僕は最近、みんなから「本当に楽しそうだね、幸せそうだね」って言われます。ええ、そのとおりだと思います。最後の試験に向けて勉強をしなければならないことを除けば、本当に楽しいです。

それは一言で言って、凄い良い友達に囲まれてる、ってことだと思います。それは日本人も外人も含めてです。当然日本にいる友達も含めてです。

この週末は、Pritch+同居生活を送るJoeも試合のためにシカゴに行っていて、2泊3日でいなかったのですが、結局別の友達がずーっと家にいました。考えてみれば木曜日も友達が泊まっていました。

今日は、木曜日から続いたbig nightの疲れのために外に出られず、ずーっと家にいたのですが、Pritch達が帰ってくるまで、久々に一人の時間、そして何もすることのない時間ってのを持ちました。Wall Streetに引っ越す前のことを思い出しました。

やっぱりどう考えても、一人暮らし、つまらないです。Roommateがいた方が100倍楽しいです。はっきり言って、勉強には良い環境とは決していえませんが、それを補って大きく余りある効用を明らかに得ていることに改めて気付きました。性格的に一人で静かにしていられるタイプでもなく、授業中ですら誰かをよくしゃべっていた性格のため、なおさらなのかもしれません。

そういう意味で、本当にPritchには感謝感謝感謝です。彼も本当に同じような性格で、寝ているとき以外は常にしゃべっているような気がします(笑)

この楽しい生活も、あと1ヵ月半ほどで終わるかと思うと、それは本当にさびしさを覚えます。そして、慣れ親しんだNYという街を去る寂しさも、当然・・・ 最近、日が長く8時近くまで明るい日々です。気候も20度弱くらいで、最高です。全てが最高です。

勉強がはかどらないために、良い天気でも勉強をせざるを得ず、こんな最高のNYを満喫できず、残念で仕方がないのですが、とりあえず試験までは頑張ることとします。。。
[PR]