Big Boys in the Central Park

待ちに待った春がNYにも、というよりも春を通り越して、夏がNYにもやって来ました。

今年の冬は本当に長かったです。2月は0℃を超えることがほとんどなく、3月に入ってからも一瞬暖かくなるものの、すぐに5℃以下の生活に逆戻り、4月初めに行ったゴルフは途中で粉雪が降る始末、、、本当に待ちに待ったって感じです。

どうやら、他のニューヨーカー達も同じことを感じていたらしく、日曜日のセントラルパークは、もう人で溢れかえっていました。

僕らも当然、こんな日は家にいるわけもなく、外に繰り出し、セントラルパークへ。特に何をするわけでもないんですが、お日様と戯れるって感じですかね。

このマンハッタンという大都会の中にもセントラルパークという大自然があるからこそ実現可能な、ニューヨーカーの贅沢な日曜日の過ごし方、っていうところですかね。いや、本当に気持ちよかったです。家から2,30分のところにこんな気持ちの良い公園があるなんて、本当に夢のようです。

a0073687_14403285.jpg

[PR]