実は昔はバレー部だったんです

最近ラグビーをやっているせいか、結構多くの人が知らないと思われますが、僕は中学の時はバレーボール部だったんです。今とは想像がつかないでしょうが、そういう爽やかなスポーツをしていた時期もあったんです。

で、今日は日記というより、バレーバトンってのを拾ったので日記代わりにやってみます。
それで僕の中学時代の全容が分かるはずです。

バレーボールバトン☆

Q、バレーボールを始めたきっかけは?
運動会で僕ら中学一年の面倒を見てくれた、尊敬していた中1チーフの先輩がバレー部だったから。簡単に言えば、洗脳でしょうか(笑) うちの中高ではありがちな、というかよく目にするパターンです。中1からしたら高3は神様ですから。今でもそのときの高3は神様のような存在です。


Q、ポジションは?
セッター。本当はアタッカーがよかったんだけど、背も大きくなかったし、試合に確実に出れると思ったので、確か夏合宿明けくらいに立候補した。


Q、得意のプレーは?
ネット上の小細工、サーブ、レシーブ。サーブは結構自信あったかな。あと小細工、要は相手が嫌がることが好きだった。


Q、では苦手なプレーは?
トス。なぜセッターだったんでしょう。。。(笑) トスを上げる方向に体を向けなければならないのに、絶対に向けなかった。ちょっと斜め向いていた。これは直らなかったです。あと、ハンドリングもいまいちですね。


Q、やってみたいポジション、またはやってみたいプレー(変な意味ではないですよ)はありますか?
まぁ、セッターでよかったかな。アタッカーだったら、絶対に通用しなかったと思うし。小さすぎですね、170cm台では。ちなみに体重は55kgくらいでした。今よりも20kgくらい軽いです。身長は3cmくらいしか変わりませんがね。写真を見ると足が長かった。。。


Q、忘れられない思い出の試合とかありますか?
東京都の私学大会の準決勝で、都大会ベスト8の安田学園にフルセットで勝ったこと。ビデオで今見ても、なぜ勝てたか不思議なくらい、相手は強かったような気がする。


Q、じゃあ思い出のワンプレーとかありますか?
その安田学園戦の時のサーブで、一回外に出た後、またコートに戻ってきて、当然ノータッチのサービスエースになったこと。自分でも、「ヤバイ、サーブはずした」と思った。
あとは中2の新人戦の荒川区大会決勝でセットカウント0-1、第2セットも結構苦戦しているときに、流れの変わる縦Bのクイックがきれいにきまったこと。これは中学生レベルでないと今でも思う。


Q、バレーボールをやめたいと思ったことはありますか?
セッターは精神的につらかった。中3の時がこれまでの人生で一番精神的につらかった時期ですね。まぁ、これもいい勉強でしたが・・・ 


Q、今までで一番ひどいミスは?
インフルエンザが治りきらないで試合に出たときは本当につらかった。バレー部内でもインフルエンザ流行して、試合の1週間前に自分のところに回ってきた(笑) 体は動かないので、声で相手を潰した覚えが・・・ 確か暁星のセッターが1年生だったんで、プレッシャーをかけまくった。自分がその前の年にやられたことをやり返そうと思った。で、結果優勝。でも次の日学校休み。(インフルエンザぶり返しのため。このせいで精勤賞消えました(涙))


Q、昔の自分にアドバイスできるとしたらなんといいますか?
もっとストイックに、トス200本とかやれば、もっといいプレーヤーになれたかな。あの当時はストイックなことが大嫌いだったから無理ですが・・・ 
[PR]
by hiroaki_kakinuma | 2006-09-22 14:32